« 西伊豆ツーリング | トップページ | カヤックダイブ »

2005/07/24

長瀞ダウンリバー

ほぼ3年ぶりに長瀞を下ってきた。

DSC01846 一応、ボイジャーを持ち込んでいたが、結局浦和カヌークラブの艇をレンタルさせて頂いた。いつもいつもお世話になります。(感謝です)

久しぶりの長瀞は、コースも良く覚えていなかったが楽しみながら下ることができた。恐らく、小滝の瀬の感じからして、放水量もそれほど多くは無かったのであろうが、まだカヤックを始めたばかりの頃に下った時より、少しは余裕もでてきたのかと思う。

それにしても改めて気持ちの良い川であると認識した。飛び込み岩からのカヤックダイブも気持ち良かったし、落ち込みの強い瀬も、気持ちの良い飛沫を浴びて思わず顔が綻ぶ。

悔しかったのがロールでセットからスイープに移る時、形が全然できていなかったこと。普段ファルトで練習する時にフロートを補助にして練習してたことが災いしたようだ。
ただ、ロングに持ち帰ると何とか上がれるようなので少しは前進しているのかも知れない。テクニック主義にはなりたくないが、せめてロールくらいは簡単にできるようにもなりたいと思う。もっと練習しなければね。

DSC01851 DSC01861
左:小滝を余裕で下るH校長。昨年秋に痛めた肘も完治したそうで、これから本格始動だそうです。
右:今日は透明度も高かった。水温も上がり、飛び込んでも気持ち良かった。

ゴール地の長瀞キャンプ村は、デイキャンプ300円、オートキャンプ3000円で、カヌー用の車のデポなら200円で利用できる。穴場的キャンプ場で、ハイシーズンにも関わらず空いていて、しかも整備されたサイトにはハンモックを吊るすには絶好の木立が並び、朝集合時間に早く到着したのでヘネシーハンモックを吊るして寝て待つことができた。今度はキャンプだけで来ても良いかも知れない。

今回お誘い頂いたSさん、浦和カヌークラブの皆さん、それからお久しぶりのYさん、どうもありがとうございました。また機会がありましたら、ご一緒しましょう。

|

« 西伊豆ツーリング | トップページ | カヤックダイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/5133615

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞ダウンリバー:

« 西伊豆ツーリング | トップページ | カヤックダイブ »