« 出場許可証 | トップページ | 明日から奄美 »

2006/06/18

内房ワンウェイツーリング

梅雨空の合間を縫って、内房は保田海岸から出艇。

Dsc03466
ばんやで昼食後、浮島を目指す。

亀ヶ崎を一周して道の駅鋸南の「ばんや」で昼食。そこから浮島を回って岩井海岸で上陸&撤収。JR内房線で帰路に着くという定番コース。

6_1711114 亀ヶ崎との間は通り抜け可能
photo by Mr. Otagaki at DESERT MOON

前夜の大雨で久里浜からのフェリーが欠航するくらいだったが、保田海岸には大した波は入っておらず、適度な向かい風で快適なカヤッキング日和。
午後からは風が出てきて、浮島の沖合いは三角波が立つほど。遠浅の岩井海岸には膝くらいの波が入っていたので、皆でサーフィン&ブレイスの練習をして終了。
撤収中にもどんどん風が強くなり、内房線に乗り込む頃には雨まで降ってきた。
まさに間一髪のタイミングでのツーリングであった。

今回はプライベイトツーリングではなく、feathercraftのフィールドサービスを担当する"The feathercraftsman"(旧Tracks East)主催のオーナーズツーリング。

丁度、スパークルのツーリングも同じコースだったので、急遽一緒にツーリングすることとなり、総勢9艇の大集団となってしまったが、自艇購入を検討されている人達もいて、色々質問を受けたりして楽しいツーリングであった。

Dsc03490 Dsc03500
ザ・フェザークラフツマンの笠原氏。一昨年の奥松島以来であろうか。
無口で一見恐そうだが実は結構お茶目で、折り畳みカヤックならではの旅を提案し続けるフェザークラフトの第一人者。

D

|

« 出場許可証 | トップページ | 明日から奄美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/10575137

この記事へのトラックバック一覧です: 内房ワンウェイツーリング:

« 出場許可証 | トップページ | 明日から奄美 »