« 夕日 | トップページ | 内房ツーリング3 館山湾(鏡ケ浦)縦断 »

2006/08/28

若狭湾常神半島ツーリング

2年ぶりの常神半島ツーリング。
三日間とも天気が良く、透明度抜群の海を漕いで潜って、新鮮な魚を食べてきた。

P8260040
破風崎の展望台から常神半島の先端を望む。すぐ隣が御神島である。
この日は、常神から神子を超えて、この展望台の下の洞窟潜りを楽しんだ。

初日は食見から出艇し、塩坂越までの海岸線を楽しみながら、烏辺島を回るショートツーリング。途中、誰もいない浜に上陸して火照った体を冷やす。

P8260070 P8260100
常神を出艇し、栃鼻の洞窟を目指す。向こうに見えるのが御神島。

翌日からは常神に移動して周辺をツーリング。
破風崎や栃鼻の洞窟などを巡りながら、途中の浜でスノーケリングを楽しむ。

P8260059 P8270148
光の加減で濁ったように見える(右)が、実際は左の写真と同じような透明度である。
OLYMPUS μ720SW 水中スナップモード撮影。

日曜日は、久しぶりの再会となる神子SCのTO-BEさん、常神の通玄和尚さん、K-1オーナーのIさんらに加え、Seakayak Club GON-Zのメンバー(kkさん、ナカミツさん)、笠島ネイチャーシーカヤックスの大野さんらを交えてのツーリング。

P8270124
常神と言えばこの方...神子SCのTO-BEさん。

この日は南風が御神島の間を吹き抜け、結局御神島は回れなかったが、マトノ浜でGranstreamの大瀬さんのツアーに合流したりしてこれまた充実したツーリングとなった。
ご一緒した皆様に感謝。

P8270129 P8270159
(左)K-1オーナーのIさん。昨年、一昨年の奄美シーカヤックマラソンにも参加し、先日も大瀬さんとともに屋久島を漕いだばかり。(右)マトノ浜でGranstream大瀬さん率いるツアーにお邪魔する。

P8270166
大規模な崩落があったマトノ浜。その脇にはこんなものまで。

今回、初めて水中で使ってみたOLYMPUS μ720SW。
水深3m防水とメタル外装が気に入って選んだが、シャッタースピードや絞り値がマニュアルで設定できない他、画面にも表示されないので、気をつけないとブレブレの写真を量産してしまう(った)。こういったところも含め、カメラとしての機能ではPENTAX Optio W10のほうに軍配があがるかも知れない。あのプラボディさえなければ良かったのだが...
あと、片手で気軽にスナップできると言う点で、これまで使ってきたSONY Cyber-shot U-60も捨てがたいことを再認識した。

|

« 夕日 | トップページ | 内房ツーリング3 館山湾(鏡ケ浦)縦断 »

コメント

お疲れ様でしたー!
ボイジャーは乾かせたのでしょうか。それが一番の心配。

崩落、鹿の骨でしたら、マトノ浜ですね。
神子側じゃなくて、常神岬側。午前中に引き返した先。
件の骨ですが、6月末はまだ生々しかったですよ。

投稿: TO-BE | 2006/08/28 22:18

TO-BEさん、
お疲れ様&お世話になりました。
結局、浜に戻ったのが5時過ぎで、艇もちゃんと
乾かせませんでしたが、思わず最後の海を惜しん
で遅くまで遊んでしまいました。
ご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

あと、マトノ浜でしたね。早速修正しときました。

今度は是非伊豆あたりでご一緒できればと願って
おります。

投稿: Hiroki Yoshida | 2006/08/29 09:40

こんばんは。初めてお邪魔します。
GON-Z_MLのユウです。
私も、OLYMPUS μ720SWを購入しました。
水中モード上手に撮れていますね。
私は全然ダメでした。
レンズに水滴が付くとなかなかふき取るのが困難
で悩みの1つ。カメラの事は良く分からないけど、
シャッタースピードも遅いような気します。
衝撃に強い所なんかは、スキーに行った時とか
いいかなーと思っています。

投稿: ユウ | 2006/08/29 22:47

ユウさん、ようこそ。

μ720SWは、水中でそのまま撮るとかなりぶれ
やすいと思います。内臓ストロボも、水中の浮
遊物に反射してしまうので使わないほうが良い
です。その分、更に手ブレしやすくなるので、
水中スナップモードで、岩などに捕まるなどし
て体の揺れを抑え、極力手ブレしないように注
意するとかなりマシになると思います。

レンズの水滴も厄介ですね。レンズシャッター
があるので余計に水滴が十分に取れないし。
これの良い解決法はまだ見つかっていません。

とは言え、素潜りでも3m近くは簡単に達しま
すし、メタル外装や耐衝撃性などを考えると、
今のところこれしか選択肢がないんですよね。
そう言う意味では良いデジカメだと思います。

スキーのときは、腕に装着できるホルダーが良
さそうだなと思っています。

またお越し下さい。

投稿: Hiroki Yoshida | 2006/08/30 00:24

良いですね~
今年のフェザーミーティングは沖縄ですね
やっぱり知床はダメでしたね(笑)
沖縄、行こうと思っております
忙しさに、今年は海に出られない私ですが
9月を過ぎればどうにか時間が取れそうです
Y田さんはどうしますか?

投稿: pace | 2006/08/30 10:32

paceさん、ども!ご無沙汰です。

沖縄行かれるのですね。うーん、羨ましいです。
常神ご一緒したIさんも検討中とのことでした。
僕のほうは...やっぱり先立つものがねぇ。
今回は特に3連休だから、割引チケットは品薄
ですし、当日便は殆どキャンセル待ち状態。
前後泊するにも宿代も休みも無い...
と言う状態で、既に諦めモードです。

僕の分まで楽しんできて下さい。
フェザーとハンモックサイトの写真待ってます。

投稿: Hiroki Yoshida | 2006/08/31 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/11646779

この記事へのトラックバック一覧です: 若狭湾常神半島ツーリング:

» 8/27 南風が強くって(常神) [TO-BEの戯れ言]
27日(日)、2年ぶりにHirokkiさんが常神におみえになるので、「一緒に漕ぎましょう」と言うのが元々の企画。そこに色々な人が集まって、楽しい1日でした。 晴れてはいるものの、北西だった風は徐々に南向きに。こりゃ御神島を回ると苦労しそうだなって事で、飛び込みだけして引き返す事に。湾内の木陰のある浜で休憩。シュノーケリング等をして楽しみました。 しかし・・・今回撮った写真はたったの3枚。しかも、これの他は洞窟内で、手振れ・・・ うーん、やっぱりISO感度400までにしかならないPENTAX W... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 21:06

« 夕日 | トップページ | 内房ツーリング3 館山湾(鏡ケ浦)縦断 »