« GPS MAP60CSx復活 | トップページ | Field Life 2012春号 »

2012/04/09

またまた内房ツーリング

先月に引き続き、またまたCetus笠原さんのBKP内房ツーリングへと向かう。

1334029724918.jpg

丁度この日は、先日、強風と護岸工事のために途中断念した江東区運河のお花見&スカイツリー見物のリベンジツーリングが敢行されるのだが、今回は久しぶりにKahunaを海に浮かべてあげようということで、運河&お花見ツーリングは来年に持ち越し。

リベンジの様子はやまねこさんのブログより
なんだか干潮のためヘドロで大変だったような...

一方、こちらは上総湊から保田へ向かう途中の竹岡にある川を海から遡上して、川沿いの桜を満喫できるはずであったが、やはり大潮の干潮の影響で川は遡上ができないほどに干上がってしまい、結局、艇を置いて徒歩で桜見物に...
どちらも干潮に泣かされた...

さらにさらに、こちらはなぜか、ここの桜だけまだ満開とはいかず、5分咲き程度のショボさ。

二匹の猫に癒されたが、予想外な結末。

1334029728181.jpg

世の中、なかなか思うようにいかないことが多い。

...

とは言え、まだ風は冷たいながらも、天気は快晴で波もそこそこ穏やか。
5艇のWisperに囲まれ、愛艇Kahunaの操作性・走破性の良さを再認識しながら、気持ちよく内房の海を漕いで行く。

1334029731555.jpg

こちらは、先日の運河ツーリングでご一緒したカーボンカラーWisperのMさん。
なぜか私と同じくこちらに参加。買出しのコンビニにてばったり再会した。

1334029733795.jpg

水温13~4℃とまだ冷たいが、気持ちの良い飛沫を浴びて適度に潮まみれになったころ、保田の海岸に上陸し、そのまま撤収。
春の兆しを少しだけ感じたツーリングであった。

1334029737566.jpg

...

追記

カヤックを初めて丁度10年、Kahunaもかれこれ9年選手となった。

WisperXPを買われた参加者の方からこれまでの経験を聞かれ、ふと自分のカヤック歴を思い起こしてみると、いつの間にか長い時間が過ぎてしまっていたことに改めて気付く。

自分の中では、プロガイドの笠原さんに連れていってもらうことに甘えているつもりはないのだが、ともすると、地図やコンパスをうっかり忘れてしまったり、天気や潮の様子を観察していなかったりと、まだまだ自立できていない自分を露呈してしまう。

たまには一人で漕ぎにいく緊張感も必要かな、と思った今日この頃であった。

|

« GPS MAP60CSx復活 | トップページ | Field Life 2012春号 »

コメント

Yoshidaさん、
内房ツーリング参加できませんでした。。。
出張が延びてしまい、残念でした。
日曜日の午後に穏やかな天気の中、近所の目黒川で桜をみました。
Sugiura

投稿: Sugiura | 2012/04/11 23:27

Sugiuraさん

今回はお会いできるず残念でした。
お仕事あっての趣味ですから仕方ありませんよ。
シーズンも始まったばかりですから、またすぐにご一緒できると思います。
その際は宜しくお願いいたします。

投稿: H.Yoshida | 2012/04/13 12:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/54437057

この記事へのトラックバック一覧です: またまた内房ツーリング:

« GPS MAP60CSx復活 | トップページ | Field Life 2012春号 »