« 加計呂麻ツーリング(3) | トップページ | 加計呂麻ツーリング おまけ »

2012/09/14

加計呂麻ツーリング(4)

4日目の朝を迎えたビバーク地の様子。

P9110175
今回の潮位では問題無かったが、流木の散乱具合からみて大潮の満潮時には水没してしまいそうな感じなので、キャンプ適地という訳ではない。
人工のゴミも多く流れ着いていて、決して気持ちの良いビーチではなかったが、まぁ住めば都と言った感じであった。

...

昨日は今一な海であったが、今朝は朝の光が燦々と降り注いでいるので、色とりどりの珊瑚も奇麗に映える。

P9110196

P9110176

P9110210


P9110186

P9110206

ここで1日中潜っていても良いのだが、今日の内にヤドリ浜か古仁屋に戻って片付けたかったので、漸く出発。

P9110213

知之浦、表小島など、まだ珊瑚が残っているスポットではパドルの手を止めて上から覗き込みながらのんびり漕ぎ進み、
P9110222

呑之浦の小さなマングローブ林(ただの干潟だったけど)を覗いてみたりしながら、
P9110237

シーカヤックマラソンで散々漕いだエリアを逆方向に漕ぎ進み、最後の渡連からの海峡横断で上げ潮に逆らって漕いだのでちょっと苦労した以外は特に問題もなく、出発地であるヤドリ浜に到着。

P9110242
ようやく、ヤドリ浜が見えてくる。

P9110244
渡連からの海峡横断では、上げ潮に押されてルームランナー状態が続き、最後は結構疲れてしまった。
さすが、渡連渡と呼ばれる難所だけのことはある。

P9110246
ゴールのヤドリ浜から漕いできた渡連方面を望む。

3泊4日のツーリングは無事終了。

4日目行程
デリキョンマ崎〜呑之浦(マングロープ林)〜ヤドリ浜
漕行距離:21.6km

...


|

« 加計呂麻ツーリング(3) | トップページ | 加計呂麻ツーリング おまけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/55654195

この記事へのトラックバック一覧です: 加計呂麻ツーリング(4):

« 加計呂麻ツーリング(3) | トップページ | 加計呂麻ツーリング おまけ »