« 2014西表島ツーリング三日目 | トップページ | 2014西表島ツーリング最終日 »

2014/09/20

2014西表島ツーリング四日目

ツーリング四日目。
今朝も静かな西表の海。
Dscn0785
西表島を漕ぐ上で最大の難所であるパイミ崎を望む。
昨年もそうであったが、拍子抜けするくらいに穏やかなパイミ崎を前に、今回も天候に恵まれたことを幸せに思う。

Dscn0787
いざ、パイミ崎に向かう。

潮位が高い上に波も入ってこないため海面は平穏そのもの。

岬に沿って南下するにつれて日差しが雲に隠れ、南からくる波で三角波が目立ち始め、やはり難所であることが良く判る。

初めての西表島であるKさんに先を譲り、進路が南から南東に変わるころパイミ崎を無事に通過。

Dscn0796

その後も、イマイチ雲行きが怪しくなってきた空を仰ぎながらも、ざわつく海面を快調に漕ぎ進める。

ウビラ石。

Dscn0798

途中、水が補給できる小さな滝をやり過ごすが、イマイチ水量が少ないのが気になりつつも、先を急ぐ。

Dscn0804
鹿川湾入り口が見えてきた。

鹿川湾入り口の手前にある落水崎に立ち寄り、昨年と比べるとすっかり水量が減ってしまったチョロチョロの滝で真水の補給と潮にまみれた体を洗う。

Dscn0805

真水でサッパリしたところに、漸く差して来た日差しを受けて先を進み、今夜の楽園である鹿川湾奥のビーチに到着。

Dscn0808

早速、日除けのタープを張り、昼飯の準備を初めていると、どこからとも無く雨雲が広がり、ほぼ毎日の日課になりつつあるスコールに見舞われる。

Dscn0810

Dscn0811

Img_1297
日除けだけでなく、雨除けにもタープは有効。
ヒルバーグに比べると有効面積は決して高くないが、貼った時の美しさから、最近はこのペンタゴン(五角形)型を地べた仕様に低く張るのがマイスタイル。
完全に堀田さんの真似である。

四日目の行程:崎山ビーチ〜パイミ崎〜落水崎〜鹿川湾

|

« 2014西表島ツーリング三日目 | トップページ | 2014西表島ツーリング最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/60346306

この記事へのトラックバック一覧です: 2014西表島ツーリング四日目:

« 2014西表島ツーリング三日目 | トップページ | 2014西表島ツーリング最終日 »