« 2014西表島ツーリング初日 | トップページ | 2014西表島ツーリング三日目 »

2014/09/20

2014西表島ツーリング二日目

二日目

まるで湖のような静かな海面を進む。

Dscn0707

途中、白浜に寄って買出しした後、やや退屈な仲良川を上流へ遡り、ちょっとしたトレッキングルートを、今回のツーリングで是非Kさんに見て頂きたかったナーラの滝へと歩を進める。

Dscn0719

Dscn0708

そうしてやって来たナーラの滝。

Dscn0709
白浜港で先に出発した女性組のツアー客が先客だった。

Dscn0711
露天温泉気分で滝壺に浸かるKさん。

Dscn0715
ここは地味だけど、ある意味では一番気に入っている穴場的なスポット。

ただ、水温が低いので長く浸かっている訳にも行かず、持参した昼飯を平らげ、真水で体をサッパリさせた後はお先に失礼した。

相変わらず強い日差しが照りつけていたが、途中で急速に雨雲が広がったと思ったらこのとおりのスコールに見舞われる。

Dscn0722
丁度、南から西方面に向きを変える右カーブを曲がった瞬間、前方から真っ黒な雨の壁が真っ直ぐこっちに向かってやってきた感じ。

深い緑に囲まれているため、それほど風が強くならないことを良いことに、このスコールの中を漕ぎ出す。

Dscn0725

降ったり止んだりを繰り返し、空全体が明るくなってきた頃、漸く内離島との間の水路に到達。
浅瀬で座礁しそうになりながら、水路を南に下って、舟浮湾に入る。

Dscn0730
舟浮湾。
この左奥にカヤック毎入っていける水落の滝があるのだが、ナーラの滝ですっかり満足したKさんの希望により、冷たいビールを求めて舟浮集落へ。

冷えたのが3本しかなかったのが想定外であったが、舟浮でビールと水を補給して今宵の泊地を目指して出発。

イダの浜の更に奥に進んだところを今夜のテン場とした。

Dscn0732

先ほどのスコールのためか、湿った流木しか落ちていなかったが、苦労して火を熾し、今宵も焚火で夜が更けた。

Dscn0738

二日目の行程:外離島〜白浜〜仲良川上流(ナーラの滝)〜舟浮〜イダの浜

|

« 2014西表島ツーリング初日 | トップページ | 2014西表島ツーリング三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/60345927

この記事へのトラックバック一覧です: 2014西表島ツーリング二日目:

« 2014西表島ツーリング初日 | トップページ | 2014西表島ツーリング三日目 »