« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016/09/25

家事手伝い

本日のランチ兼オヤツ。





少し焦げてしまったが、まぁまぁフワフワに。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/22

America's cup

珍しく民放でAmerica's cupの番組をやっていた。

15年ぶりに日本からも参戦しているみたいで、11月には福岡でアジア初のレースが開催されるのだとか。



昔の1対1のマッチレースではなく、全艇一斉にスタートするフリートレース方式に変わっていた。
今はマッチレースじゃないんだ...


自分の中では1987年のフリーマントル大会まで使われた12mクラスやその後のIACC統一規格までがAmerica's cupらしいヨットデザインで、今のカタマランは余りに斬新過ぎて全く興味が湧かないのだが、これも時代の流れなのだろう。

確かにスピード感はあるけどね。
でも、あのトランポリンはやっぱり好きになれない...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/10

最後まで雨でした。

雨に濡れたカヤックを畳んで宅配便で送るのが憂鬱だったけど、もう半分ヤケ気味で最後の漕ぎとして前浜から出艇し、来間島を一周。





来間島大橋のたもとにあった東屋で雨宿りしながらボチボチとカヤックを畳んでゆうパックで家に送って今回の旅も終了。





マーロウとその後の前線の影響で雨ばかりの宮古島であった。


テント泊あり、キャラバンあり、宿や飯屋での一期一会の出会いがあったり、終わってみれば良い旅であった。

last photo : 伊良部島北東部の座礁船にて


次こそは何とか一周したい...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/09/09

池間島

昨日までの強い南西風も収まったので昨日まで漕げなかった南岸あたりを漕ごうかと思っていたが、前浜でチェックした時に西の空にある暗雲がこちらに向かって来ているのが見えたので、昼過ぎの大雨予報は当たりと確信して今日はカヤックを止めて雨の影響が少なそうな池間島に向かう。


途中、海中公園に立ち寄り、まだ波の影響が残る海中を覗いてみたり、





遠く、宮古島当たりに被さる雨雲。


駐車場に収まりきれない「わ」ナンバー車が路上に溢れ、店の前に平然と行列ができるほど東京の有名店に負けず劣らずの「ガイドブックに載っている」◯◯が有名な△△食堂を尻目に、偶々出くわした地元のお洒落なレストランで宮古牛を使った煮込みハンバーグで昼食したり、





その店で会話が弾んだ(年齢が自分より20歳以上も先輩な)素敵なご夫婦に教えて頂いたスノーケルポイントで色鮮やかな枝珊瑚群を堪能したり、





帰りには池間島地区で執り行われている「ミャークヅツ」のお祭りに出くわし、暫く地元の人々の集いを眺めてみたり、






と、カヤック旅だけでは実感出来なかった宮古島の良いところを堪能する事が出来た。

こうして見ると、宮古島も良い所である。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/08

備忘録

宮古島はどこでもネットが通じる。

夜、暇なので天気予報をチェックし終わるとついネットで別のサイトを見てしまう。

特に、SNSサイトは目の毒なのでなるべく見ないようにしているが、ああ言ったサイトで楽しそうにor便利そうに写真でアップされている様々なキャンプに関わる便利グッズも、結局今回の旅では殆ど使われる事なく終わってしまいそうなものばかりだった。

特にカヤック旅では本当に必要な物って数えるほどしかなく、あったら便利そうとか、これ使ったら格好良いかも、と言った類のものは殆ど使われる事が無かった。

むしろ、天気を読んで、いざとなったら「カヤックを畳んで陸路を移動」なんて時には、荷物は少ない方が良いに決まっている。

もう何年同じ過ちを繰り返してきたのやら...

忘れないうちに、本記事を備忘録として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東平安名崎

今日も南西の風が強く、風裏で漕げそうなところを探してピンポイントカヤック。

今まで見た東西の平安名崎は大荒れの様相だったが、風裏からアプローチすれば片鱗を垣間見る事ができるのでは無いかと、保良漁港から出艇。

流石に平安名崎の灯台下は回る事ができなかったが、久しぶりにアドレナリンを感じる事が出来た。





保良漁港から西は切り立った断崖の裏と言う事で、南西の風が遮られ穏やかそのもの。


時折ブローが入るが、昨日よりは明らかに風の遮られ方が違う。
同じ風裏でも、湾内だと逆に低い所からの吹き出しが強かったりする。
地形を読む必要があるのはこう言う所にあるのかも...


昨日、土砂降りと突風で断念した新城海岸まで、逆方向からの往復を楽しんだ。

手前の吉野海岸もそうだが、新城海岸は家族連れやらの観光海水浴客で平和そのもの。
用意してあった昼食を食べてそそくさと退散。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/07

風裏でも風強し

マーロウが遠ざかり、少し陽射しも見えるようになってきたので風裏にあたる東海岸を少し漕いでみるが、強いオフショアと突然の土砂降りに翻弄された。


沖合で測ってみるとブローでは7m/sを超える。



この頃はまだ陽射しもあったが、この後徐々に雲行きが怪しくなり、突然の土砂降り(スコール?)に見舞われた。








因みに、このスコール直前の風速は11m/sまで測れたが、その後は流石に身の危険を感じて岩場の陰に逃げ込むことに。

幸い追い風で帰路に向かえたのでこの風でも事なきを得たが、コース取り次第では危なかった。

港に戻っても降ったり止んだりで車があるとホント助かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/06

マーロウ

葉山にあるプリンとケーキの美味しいお店なら良いのだが、こいつのお陰で宮古島地方は昨日の夜から大雨が続いている。

恐らく明後日位までは今日と同じ位の天気が悪い予報。

暴風雨と言う程では無いが風も強く、漕ぐのは勿論、ずぶ濡れで寂しくテント泊も悲しいのでレンタカーを確保して唯の観光客の一人に。

昨年の隠岐の島と言い、2年連続で全くついていない...

それに、宮古島は良い意味でリゾート観光地なので、今日のような天気が悪い日は皆やる事がないのか、食事をするにもどこも一杯という有様で、止む無くマクドでバーガーセットの昼食と言う有様。

iPadの充電ができるのが唯一の利点か。

隣のヤマダ電機でシガーソケット用充電器も確保したので、カーナビ無しのレンタカー(これしか空きが無かった)でもiPadのグーグルマップで簡易ナビが可能となった。

便利な世の中である。





全く南の島で自分は何をしているのやら...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/09/03

宮古島上陸

初めての宮古島。

市街地にあるビーチでもこの蒼さ。





これから明日以降は天気が下り坂なのでちょっと憂鬱だが、今日の所は宿で落ち着くことに。


まずは宮古そばで腹拵え。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »