« Greenland style kayak | トップページ | Cetus 内房ツーリング »

2017/02/25

“Lord of the Lake”

直訳すると"湖の主"と言ったところか...

本来は湖のように穏やかな海面の流氷の海やフィヨルドの海がフィールドなのだろうと思うが、やっぱり海で漕いでナンボのもん。

と言うことで、いつもの三浦南岸をワンデイツーリング。





高気圧が張り出し風も波もなく穏やかな海況であるが、城ヶ島南岸はいつものブーマーが至る所にあり、練習にはちょうど良い荒れ具合。






馬の背洞門でいつもの写真。





K1もkayakらしいスタイルだが、こちらもナカナカ。



小網代を経由して諸磯で休憩。

ロープロファイルなスタイル。
K1とは異なるベクトル。



帰りもブーマー地帯の波間で少し攻めてみる。



不意の横波さえ気を付けていれば特に問題は無い。
ただ、波に艇を反応させるまでが結構大変。

まだ組立&撤収が慣れていないが、操船に関しては何とかやっていけそうな感じ。
暖かくなったらセルフレスキューをマスターして積極的にリーンを掛けるマニューバを習得したい。

|

« Greenland style kayak | トップページ | Cetus 内房ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/64940500

この記事へのトラックバック一覧です: “Lord of the Lake”:

« Greenland style kayak | トップページ | Cetus 内房ツーリング »