« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017/07/23

ツーリングシミュレーション

車の修理が間に合ったので土曜日はまたもや三浦でカサラノトレーニング。



まだ干潮時間の2時間前と言うのにこの低潮位。
大潮の宮川湾にて。(この日の写真はこれのみ)


修理したスターンエンドの船体布とラダーブラケットも特に問題無く、組み立て分解時もスムーズにできて一安心。


腐食して外れたリベットは新しいのに打ち替え、色々と手がかかるが仕方ない。


リカバリーではまだ左のロールが未完成だが、左のスカリングレストが安定してきたので、暑い陽射しの中でも左右均等に水浴びして涼む余裕が出てきた。


少しづつでも進歩しているのが嬉しい。



戻ってからはベランダでキャンプ道具の積載をシミュレーション。




フレームだけ組んで、各セクションにどの程度荷物が入るかを確認。
カヤックの収納パックだけでも結構なスペースを占領されてしまう。


スターンエンドもそこそこ容量があるが、クロスリブの開口部が小さいので、ハッチからこの部分に荷物をパッキングするのは難しそう。



コクピット後部側も横置きしたシアトルスポーツの12QTとMSRのウォーターキャリーで既に一杯イッパイ。




カサラノのクロスリブ。
1番, 6番だけでは無く、2番, 5番もかなり小さく、一つ一つを小さく小分けしないとデッドスペースを有効に使えない。
トラス構造のレインフォースメントフレームと言い、中々ストイックなカヤック。


これまでパッキングの楽なKahunaやK1に慣れてしまっているのでもっと工夫する必要がある。

さてどうなることやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/17

TVで奄美

民放で奄美の紹介やってる。





以前、シーカヤックマラソンにも出場していたぐっさん。





久し振りに鶏飯食べたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/15

レッカー移動

正確には積載車だが、生まれて初めて車をレッカー移動する羽目に。





3連休初日にトホホな1日となった。


因みに、自動車保険のロードサービスは全く電話が繋がらない。

やっぱりJAFさんは凄いのである。

感謝。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/07/09

ラダーブラケット

船体布の破れ部分に当て布をした後、上からブラケットをはめ込み、その上からティアエイドを巻いて終了。





どの位保つかは未知数。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/08

水浴び

今日は暑いので漕ぐのは止めにして、何時もの宮川から出て直ぐの岩場で水浴びモード。







大潮の干潮時なので浅瀬だと水温もお湯のようだが、岩場周辺は適度に水温も低くて水浴びには最適。








サイドスカリングでカヤックを横倒しにしたまま上半身毎海に浸かっていると暑さも忘れるほど気持ちが良い。



苦手の左スカリングも、取り敢えず右のロールでリカバリーできるので、ゴーグルも着けずに積極的にトライする内に、右と同じくらいカヤックを横倒しにしても何とかバランスを取ってリカバリーできる程になってきた。


チョット嬉しい。


休憩を挟みながら2時間程練習してエキジット。







駐車場の水道でカヤックを洗って撤収していると、スターンエンドのラダーブラケットが取れてしまい、しかもスキンに穴が開いてフレームエンドが飛び出してしまっているのを発見。






長年の使用でスキンがカサラノの強いテンションに負けたのだろうが、さてどうやって修理しようかと暫し悩む今日この頃。


チョット暗い気持ちで家路についたが、先々週に続いて帰りに買ったスイカがとても甘くてジューシーだったので、取り敢えず今日も良い1日であった(と思う)。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

試乗

LEVORG STI Sportに試乗。






Legacyの点検でディーラーに行ったらセールス担当から勧められ、現行のSTI Sportに試乗。


MTが無いので買い換える積りは無いが、ATに限らず最近の車は何から何まで自動制御になっていて、エンジンの始動やパーキングブレーキの解除の仕方などが全然分からず、本当に驚くばかり。


アイサイトなど衝突予防システムなどは多少の評価をするけど、今のBP5の装備でも何ら不自由はない。

後退時の自動ブレーキシステムなど、むしろMTの方がペダルの踏み間違いなどあり得ないだろうし、AT車への過信が齎す落とし穴に更に金を掛けるなど本末転倒もいいところである。


過度な電子制御は価格の高騰にも繋がるし、外車並みの金額になってしまった見積り金額を見て何だかなぁと思う事しかり。

あと10年は今のBP5を乗ろうと思った今日この頃。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »