« もう直ぐ日が沈む | トップページ | 18号のその後 »

2017/09/12

今年もまた...

ここ3年ほどはあまり天気に恵まれないツーリングが続く。





今回は台風18号:タリム。


ツーリング前は終始穏やかな日が続く予報であったが、パナリ島を出る朝の予報でフィリピン沖に熱低が発生。


嫌な予感がしたが、まだ暫くは穏やかそうだったことから、時計回りのツーリングを続行。

鹿川湾では何故かdocomoが圏外で天気チェックできず。

3日目の今日(もう日付は変わってしまったが)も終始穏やかで、2箇所ある水浴び場に立ち寄ったりしながらべた凪のパイミ崎を超える。

熱低のその後が気になるので先を急ぎ、買出しで立ち寄った祖納のスーパーの向かいにあるラーメン屋「片桐」で、シーカヤッカーでもある店主から台風情報を入手。





毎回祖納に立ち寄るがいつも閉まっていて今回漸く立ち寄る事ができた。


店主の話とiPhoneで入手した情報によると、明日午後から風も強まりそうで、1日前倒しで浦内まで行って翌日宇那利崎を越えようと思っていたが、風次第では上原までたどり着けるか微妙だし下手をすると上原から石垣島に戻れなくなる可能性も考えられる。

大原からの船は結構大丈夫のようだが、明日午後の波は5mだし、幸い祖納には郵便局もあるし、撤収するなら今のうちとばかりに、決断早く艇を畳んでしまった。

その代わり、祖納の郵便局では偶然ツアー帰りのBajau TripのA氏から声を掛けられ、少しだけ話す事ができた。


残念ながら、今夜は別の予定があるみたいでゆっくり話す事はできなかったが、機会があれば4年前のようにお酒でも飲みながらカヤックの話を聞かせて頂きたいものだ。

と、そんなこんなで慌ただしく最終の八重山観光の送迎バスで上原港へ行き、ネットで調べて予約した石垣島の素泊まり宿に転がりこんで今回のツーリングは終了。

14日の飛行機が飛ぶ事を願いつつ、明日、明後日をどうやって過ごそうかと思案中。

こう言う時の一人旅は結構寂しい。

|

« もう直ぐ日が沈む | トップページ | 18号のその後 »

コメント

台風発生で更新が無かったので心配してました。
懸命なご判断だと思います。
というか鹿川から祖納ってスゴイ(上原から下地島もスゴイけど)
ほぼ一周じゃないですか。
私なら下地島から大原に戻ってると思います。
またお遭いしましたら旅のお話し聞かせてください。
その前にレポ楽しみにしてます。

投稿: baronpapa | 2017/09/12 12:52

リアルタイム更新を楽しく拝見していましたが、台風による中断は残念でしたね。baronpapaさんもおっしゃってますが、機動力に感服です。
石垣島にはノースフェイスの直営店が出来ていて、そこで求めたハリーハンセンの石垣ストア限定トートが我が家では大好評でした。お渡しする物も有りますし、お話も聞きたいので近々何処かの海でご一緒しましょう。

投稿: kawasaki | 2017/09/12 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60079/65779892

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もまた...:

« もう直ぐ日が沈む | トップページ | 18号のその後 »